低糖質ダイエットでも停滞期はくる?カロリー制限になってなくても…ファスティングの影響なのか。

体重減少が停滞!?ジムの回数が減少のせい?お盆中や夏休み中は難しい

私は仕事帰りに週2~3回はジムで運動しています(^^)
メニューは筋トレと軽めの有酸素運動です。


しかし8月はほとんどジムに行けていません…。
理由はお盆休みと夏休みです!

お盆休み中はジムがメンテも兼ねて閉館していたいんですよね^_^;
お盆とズレて夏休みを取って旅行したためにジムの回数が減りました。

さて肝心の体重と体脂肪率ですが芳しくありません…。
理由はジムでの運動頻度が下がったせいでしょうか?
モチベーションが低下中です!

低糖質ダイエットと低カロリーは違う!それでもファスティングは低カロリーになってしまう

ジムでの運動に加えて食事内容を変えています。
むしろ今回は運動よりも食事生活の改善がダイエットの主です。

現在参考にしているのはジェイソン・ファン医師の著書です。
彼の「世界最新の太らないカラダ」について読んで色々と学ぶことがありました。

created by Rinker
サンマーク出版
¥1,728 (2019/11/12 12:50:18時点 Amazon調べ-詳細)




重要なのは低カロリーダイエットと低糖質ダイエットは全く違うということです。
無理な低カロリー食事は体の防衛反応で基礎代謝が下がってしまいます…。

低糖質食事ではカロリーに着目していません。
大切なのはインスリン抵抗性を改善するために炭水化物の量を減らすことですね(^^)


しかしインスリン抵抗性改善のためファスティングを取り入れています。
必然的にカロリー制限になる日が発生します。
うーん、この矛盾をどのように考えるべきでしょう^_^;?

私の場合はファスティングは間欠的にすることが重要だと考えてます。
ファスティングを実施しない日や食事は肉などタンパク質を積極的に摂っています。


体重は少し減少しているものの体脂肪率が悪化?測定するタイミングで体脂肪率は変わります

それでは本日の体重と体脂肪の測定結果です(^^)
体重は56.5kgとわずかではありますが新記録を達成しました!

body weight




しかし増えたり減ったりを繰り返しています…。
早く55kg台を達成したいですね♪

しかし問題なのは体脂肪率です!
これまで順調にさげて15%台まで改善していました。
それが今回は体脂肪率は急激に18.7%まで悪化しました…(>_<)

体脂肪率は測るタイミングによって増減します。
飲水量や体の水分量にもよりますね!
本日のようにジム後に測ると違うのかもしれません…。

それにしても3%も体脂肪率が悪化するのは厳しすぎます。
測定条件を揃えて明日測定しなおしたいと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました