月曜断食は効果ある?低糖質とファスティングによるインスリン抵抗性改善であまりお腹が減りません!

ダイエット業界では月曜断食が予想よりかなり流行っているようです

ダイエットって何で毎年新しい方法が開発されるのでしょうか(^^)?
湧いては消え、湧いては消え・・・多くのダイエット法が消えましたね。


初めて月曜断食ダイエットを聞いた時も私の感想は…
「なんで月曜日食べないとやせるの?また消えるな…」くらいの感想でした^_^;


しかしその内容を色々調べてみると気づきました。
月曜断食の源流にあるのは間欠的ファスティングと似ています。

要は定期的な断食によるインスリン抵抗性改善を鍵としているのではないでしょうか?


月曜断食の書籍はこれから色々読みたいと思います。
提唱者達によれば月曜以外の日の食事内容もかなり重要みたいです。

実際にSNSを見ると月曜断食でダイエットに挑む人が多いことにびっくりします。
成果が出てる方も割と多い印象なので調べがいがあります(^^)


月曜日は36時間ファスティングを実践中!まさにこれは月曜断食の実践です

「世界最新の太らないカラダ」はインスリン抵抗性改善を目指すダイエット法

現在私が実践しているのは「世界最新の太らないカラダ」の方法です。
間欠的ファスティングによるインスリン抵抗性改善を主目的としています。

過度な運動やカロリー制限などではなく、ホルモンによる不調を治すのが肝要との主張です。
トロント医大の医師が著者だけあって説得力がある書籍です(^^)


カロリー制限好きなダイエッターには目から鱗の1冊です。
リバウンドしない、太らないカラダを目指すなら1度は読んでおきたい本ですね♪

created by Rinker
サンマーク出版
¥1,600 (2019/10/22 00:10:22時点 Amazon調べ-詳細)



36時間ファスティングは要は1日断食…月曜日に実践で月曜断食になります

さて本著では間欠的ファスティングを体質改善の最良法としています。
方法としては24時間または36時間ファスティングがあります。

36時間ファスティングは朝昼晩の食事を1日すべて抜きます。
前日の朝ご飯(6時頃)から翌日の朝ご飯(6時頃)までの36時間の断食です(^^)

36時間と名称はありますが要は1日断食です。
これを月曜日に実践すれば月曜断食ですね!


現在私は間欠的ファスティングを実践中です。
具体的には月水金の週3日間でファスティングしています。

月曜日は土日食べた分、36時間ファスティングにしています。
水金は24時間ファスティングにして晩御飯だけ低炭水化物の食事を摂っています。

間欠的ファスティングから2週間…ファスティング中にお腹が減らない?

今回のダイエットを開始てから現在は2カ月目です。
初月はジムでの筋トレと有酸素運動がメインでした(^^)

2カ月目に入り、「世界最新の太らないカラダ」を読了してファスティングを開始です。
現在は2~3週間程度が経ちます。
残念ながら?夏休みの旅行を挟んだため実践は2週間程です(>_<)


ファスティングを開始した結構不安でした…。
朝ごはんを抜くと気分が悪くなることがあるんですよね。

はじめた頃はやはりなんだか朝に違和感がありました。
しかし仕事をはじめてお昼になる頃には全く気になりません!
むしろほとんどお腹が減らないのです^_^;


もちろん全く減らないとか、空腹を感じないわけではないです。
でも「食べないくてもいいか」くらいの空腹です。

間欠的なファスティングって想像と違い気分がリフレッシュします。
食べなくても人間は全然元気に動けることを実感しています(^^)


ダイエット開始から2カ月目も終盤!現在の体重はどうなった?

さて現在もファスティングに加えてジムで筋トレを継続しています。
夏休みの影響で回数はそれほどではありません。

しかしなんとか継続することができています…。
さて肝心の体重と体脂肪率はどうなっているか見てみましょう(^^♪

body weight

体重は一時ついに55kg台に突入しました!
残念ながらその後は戻って56kg台半ばになっています^_^;

しかし体脂肪率は体重と逆に動いていますね!
本質的に脂肪量が大きく変わっているわけではないということです。


最初の頃に比べると体重の減りが悪くなってきています…。
モチベーションの維持も大変です!

早く55kg台で安定したいものですね(^^)

タイトルとURLをコピーしました